本文へ移動

FGS パーマシャイン

FGS パーマシャイン - コンクリートが大理石に進化する!?

FGS

FGS(Floor Grinding System)パーマシャインPermashineとは
FGSパーマシャインは、新設・既設を問わずそのコンクリート面を磨き出し、本システム専用に開発された材料「FGSハードナープラス」を用いる事で、名の通り永続的に美しく輝きのあるコンクリート床へと進化させます。

お客様のみの床に/ONE FLOOR

 FGSパーマシャインの(磨かれた)床は、

 1.低コストで耐久力があり安全で環境にやさしい床システムです。
 2.容易なメンテナンスで維持する清潔感あふれる床は、お客様の製品や商品,店舗や建物を引き立てます。
 3.多岐に渡る着色方法により、意匠性の高い床を可能にします。

FGSパーマシャインシステムを!/ONE SYSTEM

 1.高機能コンクリート床造りに挑戦してきたノウハウと特許認定された独自の床研磨システムにより
  低コストで高品位なコンクリート床面を提供します。
 
 2.米国NFSIにより「High Traction」=防滑性の高さが認定されております。
 
 3.着色剤「ビビッドダイ」による独自の意匠性や目地充填材「ジョイントタイト」、
  部分補修材の「ドラパッチ・インダストリアル」や本システム専用の「FGSコンディショナー」
  によるメンテナンスをご案内してます。

FGSパーマシャインを! 1回だけ/ONE TIME!

 1.お客様のコストセーブに役立ちます
 本システムは、基盤材料であるコンクリートそのものを磨きだし仕上げるとてもシンプルな工法です。
 また、耐久力とメンテナンス性の向上により定期清掃(※1)及び部分改修などから解放され
 その経済性は計り知れません。
 
 
 2.安全性
 本システムの使用材料は、補修材料を含め無機建材を基本としております。
 従いまして、施工中そして施工後の臭気はありません 
 また、施工時の粉塵も吸引威力の優れるバキュームや湿式研磨工法も確立しており現場状況に応じた
 ご提案を致します。
 さらに本システムを採用された床は、滑らない床として米国NFSIにより最初に認定された
 コンクリート研磨システムです。
 ※1…ビビットダイ着色時の施工方法によっては、一部臭気があります。
 
 3.環境
 上記の通り、本システムは非常にシンプルな考えのもと、米国「Leed Certfication」に
 認められた工法で、同システムの考えのもと製造から廃棄に至るまで環境負荷を少なくする取組を
 行っています。

●各床仕上げ材料とのランニングコスト比較

新築編

クリアー
カラー

改修編

before
after
カラー着色絵図
カラー着色試験
シーゲイト株式会社
〒247-0007
神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷4-28-19
TEL.045-392-7810
FAX.045-392-7812
 

 
0
2
2
2
0
2
TOPへ戻る